パネルと別人で萎えた

今回はしっかりと写真を見て選ぼうと思って、店舗までわざわざ脚を運んでみたんだよね。デリヘルだし、ネットで選んで直接ホテルで待ち合わせしても良かったんだけど、出来ればモザイクなしの写真でしっかりと顔を確認して吟味したくてさ。店舗で待機待ちしている子たちの写真の一覧を見せてもらったんだけど、めちゃめちゃドストライクのNって子がいて、迷わず選んじゃったわけよ。それがさ、悲劇の始まりね。ホテルで、どきどきしながら、先に風呂入ったり、歯磨きしたりして準備して待ってたんだけどさ。遂に待ちに待ったチャイムが鳴ったっから、ドキドキして開けてみると「誰?」って感じの女の子。正直、フロントの人かと思ったんだけど、「指名ありがとうございます〜!Nです。」って。パネルの写真違いすぎるっしょ!ここまで綺麗に写れるのも奇跡だし、パネルは信頼できないことを学んだよ。その日は、萎えちゃって、プレーせずに話しだけして終りました。